2018勉強会報告


Facebook


Instagram

本年度 第1回目の勉強会のご報告です。
今回のテーマは「ハーブウォーターと蒸留」について
蒸留がどのような目的で行なわれ、技術が発展してきたのかを歴史的背景と共にふりかえりました。
そして、受講者でもある生徒のIさんのご協力で、皆さんにアランビックによるローズ(ドライハーブ)の蒸留の様子を見ていただきました!

上手くいくかな・・少々緊張ぎみ・・
暫くするとローズのとても良い香りが漂い始めました。
1時間程で蒸留終了です。
とってもいい香りにうっとり。
皆さんに少しずつお土産にお持ち帰りいただきました。
来週27日にも同じ内容で講座があります。
まだ少しだけお席ありますので、興味のある方はどうぞいらしてください。